アイラちゃんと新生活

生後2ヶ月から 2歳半まで保護センターで過ごしたキャバリアの女の子、アイラちゃんと我が家の新生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ブログランキングに参加中です。クリック1票お願いします!
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

里親という選択も・・・・アルと思います!

今日はわたしが家で仕事だったので、遅めに朝のお散歩、午後もわたしがお散歩行きました~。



2009_0609_1.jpg
こんにちは。カワイコちゃんです♪



お散歩の時って、いつも一応カメラはぶら下げているんですが、気を張ってアイラちゃんを見張っているので、ムリ。母とか妹と一緒に散歩しているときでないとなかなか写真撮れないですね、、、。



なので、寝てる写真。
2009_0609_3.jpg
ねむいんだから。



アイラちゃんが我が家に来てから1ヶ月ちょっと。
だんだんご近所にお友達も増えてきました。

お話しているうちに、「うちも保護犬だったのよ~」というご家庭が結構たくさんいらっしゃいます。よく朝にお散歩をアイラちゃんと一緒にしてくれる方のおうちも、つい最近2匹目の保護犬を迎えられたばかり。ほかにも、ご近所で、5家庭くらいいます。



2009_0609_4.jpg
もう家族よ。



今日初めてお話するチャンスがあったのですが、ココに引っ越してきてから毎朝会社に行くときにすれ違っていた、ものすごく毛並みのきれいなアメリカン・コッカーちゃん。ほんとにきれいにグルーミングされていて、冬にはいつもかわいいお洋服を着ていて、ものすごくかわいがられているんだなーと思って見ていたのですが、今日偶然お散歩で出会ってお話してみると、「2年前に保護センターから来たのよ~、今8歳なの。」とのこと。うわーよかったね~、と思いました。



2009_0609_5.jpg
家族になると、頭も食われます



まろん&福ママさんのブログで、

>ワンコやニャンコを家族に迎えたいと思ったとき・・・
>里親になると言う選択があると言う事を知っていてほしい

(まろん&福ちゃんのママさん、勝手に引用してます、ごめんちゃい)


もし、ワンコを飼いたいなと思っている方がいらっしゃったら、是非Dog Shelterさんなど動物保護センターに収容されたワンコたちの引き出しと里親探しの活動をされている方々のことを知っていただいて、積極的に利用してほしいなーと思います。



2009_0609_2.jpg
ブタ丸も家族よ。



わたし自身、人生の中でこういう活動に特別に興味があったかというとそうでもないし、ただ、昔からワンコが大好き、保護犬の話を聞くとかわいそうで・・・・というだけのごくフツーの人間です。実際に我が家にアイラちゃんをお迎えしてから、今、ものすごくこういう団体の必要性とその重要性を感じています。その意味、たぶん実際に保護犬を迎えた人はわかると思いますが、普通のわたしのような人が、保護犬をお迎えして、家族として生活できる手助けをしっかりしてくれます。おそらく普通の人が保護センターに自分で行って、ワンコをお迎えするのは、色々な意味でかなり大変かもしれません。また、そこにPlan B(うまくいかなかった場合の選択肢)がないことは大変なプレッシャーですし、犬にとっても、幸せな選択とはいえないかもしれません。



2009_0609_6.jpg
カワイコブリッコ



すいません、中途半端なのですが、アイラちゃんが今日、なんかすっごく臭いので、一緒にお風呂に入らなきゃならなりません。よって、今日はここまでで終わり~。こういうお話は、休みの日とかに真剣にいつか書こうと思ってたのですが・・・今日たまたま元保護犬のコッカーちゃんにお会いしたのと、昨日まろん&福ママさんのブログ読んで賛同したのででちょっと触れてみました。



2009_0609_7.jpg
臭いとか失礼ね。



このブログは、毎日アイラちゃんがどれだけかわいいかを訴求するために存在するので、あんまりこういう話題出てこないかもしれませんが、たまーに触れて、アイラちゃんの後輩たちの役に立てればなーと思います。


では、くっさいアイラちゃんとお風呂入ってきます。
このクサさでは、一緒に寝られん。




にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ブログランキングに参加中です。クリック1票お願いします!
  1. 2009/06/09(火) 23:51:36|
  2. 毎日のこと
  3. | コメント:6
<<ねえさんは女王様 | ホーム | ご褒美だブー>>

コメント

大切な問題ですね。。。

こんにちは(^^)
アイラちゃん、お耳を気にされてるんですかぁ。。。
ラムも、家でも耳のお手入れをしていますが、いつも耳を気にしてるので、毎回の通院の際に、獣医さんに耳も診て頂いてます(^^)d
外耳炎とかではないし、何も問題なくて『垂れ耳だから、どうしても蒸れるのが気になるんでしょうね』との事ですが、やっぱり先生に診て頂いた方が安心できるし、ラムは毛が本当に多くて伸びるのも早いので、耳の穴まわりの毛をバリカンで剃ってくださって、耳の中の毛も抜いてくださってます。
(普通のキャバリアちゃんは、そこまでしなくてもいいと思いますが)
私も、犬猫のレスキューをされている方々や里親探しをされている方々の活動等に興味があり、よくHPやブログを見させて頂いてます。
日本以外では、犬を家族に迎い入れる時は、まずは、シェルターと呼ばれる様な動物保護施設から、という事が当たり前になっている国もありますよね。
とてもいい習慣だと思います。
でも中には、『里親になる』という大変さを理解しないままに引き取ってきて、また更に動物達に可哀想な思いをさせている人もいて。。。
難しい問題ですね。。。
ユミさんのご家族になれたアイラちゃんは、本当に幸せだと思いますし、そんなユミさんのお人柄にも私はとても惹かれたので、毎日ブログにお邪魔させていただいてます(^-^)
(ご自分を、ママって呼ばれないところも一緒で共感してますし♪)
私も、今よりも少しずつでも何かお手伝いできれば、私の持っている資格や勉強している事などが少しでもお役に立てれば、と思っています。
すごく長くなってしまいました、ごめんなさいねf(^^;
  1. URL |
  2. 2009/06/10(水) 12:03:53 |
  3. のりのり #
  4. [ 編集 ]

こんな可愛い子をなぜ殺してくださいといってセンターに持ち込むのか、
残酷だなって、ジジやお預かりしている子を見て思うことが良くあります・・・。
悲しい運命にさらされず、幸せになれるような世の中になってほしいですね。
  1. URL |
  2. 2009/06/10(水) 17:16:36 |
  3. フォース荒井 #
  4. [ 編集 ]

Re: 大切な問題ですね。。。

のりのりさん、こんにちは!

そうですよね、前の病院のトリマーさん、耳の中の毛も全部とってくれていました・・・。お耳はすぐに悪くなるのでそうしてくれるといいのにな・・・・。
わたしはドッグシェルターさんをとおしてアイラちゃんをお迎えしたことで、ほんとによかったと思ってます。間にそういういわゆるプロの方々がワンクッションはいることで、犬の性質をきちんとみきわめて、どういう家庭にあうかどうか、きちんと見てます。だからこそみんなうまく行っているんだと思います。ただ、かわいそうとか、かわいいから、とか、そんなことでは、絶対に人間もワンコも不幸になりますよね。

えー、のりのりさん、なんのお勉強してらっしゃるんですか?
わたしも微力ながらブログをがんばって続けます!
  1. URL |
  2. 2009/06/11(木) 01:25:22 |
  3. アイラのねえさん #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

フォース荒井さま、こんにちは!

センターに持ち込むって、どんな気持ちなんだろう・・・やむにやまれぬ理由があるのかもしれませんが、もっと違う方法をえらんでほしいなぁ。そして、国や自治体もそういうサポートをして欲しいなぁと思います。ジジちゃん、ほんとかわいいですもの。そしてアイラちゃんも。みんなおんなじ大切な命をもってますよね。
  1. URL |
  2. 2009/06/11(木) 01:28:03 |
  3. アイラのねえさん #
  4. [ 編集 ]

はじめまして

うちにもキャバリアの太郎(3才半)がおりまして、駒沢のDlDさんにレッスンに通っておりますのでそちらのHPを見ましたらDog Shelterさんの里親募集のコーナーに可愛い女の子のキャバリアちゃんのお写真を発見して、この子うちに来て欲しい!!飼いたい!!なんてパパに頼んで里親応募したいなんて言ってましたが、トライアル中とか書いてありましてその意味もわからずに、それはもう里親さんになるお家に行って様子みてるって事と聞いて、え~(>_<。)って事はもう無理って事なのか(>_<。)

5月にお家の子になったという事はもしかしてあの可愛いキャバリアちゃんがアイラちゃんですよね?!

家の子にはなれなかったけれどブログで拝見できるなんて嬉しいです(o^_^o)これからもアイラちゃんの可愛らしいお写真楽しみに見させて頂きます!!

実は家の太郎が駒沢キャバリアファンクラブの会長なんてしておりますので是非今度アイラちゃんオフ会においで下さいませ(^o^)お待ちしております。近々第2回開催しますので是非ご連絡下さいませm(_ _)mお待ちしております(^o^)
  1. URL |
  2. 2009/06/12(金) 04:03:30 |
  3. タロタンママ #
  4. [ 編集 ]

Re: はじめまして

タロタンママさん、こんにちは!
えーアイラちゃん、でしたか??5月に我が家にやってきていたのでそうですかね?
一応、家族には、わたしの日記は4日間で終わるだろうと言われていたのですが、なんとか1ヶ月を越えました(笑)どこまでできるかわかりませんが、アイラちゃんの日記を続けられたらと思います。

駒沢キャバリアファンクラブって、楽しそうですね!
もしチャンスがあればいつか、いろんなわんちゃんたちとオフ会もたのしいですよね~。
遠出ができるようになったら是非トライしたいと思います!
  1. URL |
  2. 2009/06/14(日) 01:02:22 |
  3. アイラのねえさん #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アイラのねえさん

Author:アイラのねえさん
キャバリアの女の子、アイラちゃんが、キャバリア大好きの我が家に2009年5月1日にやってきました。

ロケーション: 東京都

アイラちゃん: キャバリアの女の子。2006年5月ごろ生まれ。保健所でふれあい犬として2年間活動。2009年5月より、普通のお家で楽しく生活することになりました。現在5.3キロ。

ねえさん: アイラ『ママ』とか呼ばれることを断固拒否中のブログ作者。写真を撮るのが超絶にヘタ。

ちぃねえさん: ねえさんの妹で既婚者、よく実家である我が家で昼寝をしている。

おばあちゃん: ねえさんとちぃねえさんの母。歴代ワンコに対し『わたしはママじゃなくておばあちゃんよ』と名乗ることがラクに生きるコツらしい。

アイラちゃんのお姉ちゃん、お兄ちゃん
シェリル ♀ キャバリア:  天国にいます
カイル ♂ キャバリア:  天国にいます

クリック1票お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

あしあと

おきてがみ

気になるトラコミュ

・ キャバリア
・ キャバリア大好き
・ 愛犬、ワンちゃん、イヌ、いぬ
・ 愛犬とお出かけ
・ 犬と暮らす生活
・ デジタル一眼で可愛くわんこを撮ろう

ありがとう!


DOG SHELTER
アイラちゃんはDog Shelterさんのお世話になりました。


すももとジジのあずかり日記
アイラちゃんの一時預かりをされていたご家庭です。 パパさん、ママさん、そして、すももちゃん、ジジちゃんが、アイラちゃんにたくさんのことを教えてくれました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
はじめまして (1)
毎日のこと (457)
アイラちゃんと旅行 (48)
アイラちゃんとお出かけ&お食事 (46)
誰でも参加できるキャバリアオフ会 (11)
お知らせ (3)
キャバリアグッズ (1)
アイラのグッズ (1)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

みんなのわんこ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

現在の閲覧者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アイラのなう!

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。