アイラちゃんと新生活

生後2ヶ月から 2歳半まで保護センターで過ごしたキャバリアの女の子、アイラちゃんと我が家の新生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ブログランキングに参加中です。クリック1票お願いします!
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャバリアランキングにいる元保護犬

アイラ地方では、桜もそろそろ終わりです~


2010_0410_1.jpg
アイラ 「ん?」


花びらがたくさん落ちてるね~。


2010_0410_2.jpg
アイラ 「おいしいかな~?(ペロッ)」


食べちゃだめよ?

さ、写真撮るから、こっち向いて?


2010_0410_3.jpg
アイラ 「ん~。」


アイラちゃん・・・・(汗)


2010_0410_4.jpg
アイラ 「あっ?」


近っ!!!

結局満足のいく写真は撮れず。
桜の季節も終わりだなぁ~。


昨年、アイラちゃんの里親募集に応募した時も桜の季節でした。
アイラちゃんが我が家に来て、もうすぐ1年。
我が家に来た5月1日をアイラちゃんのお誕生日ということにしています。
だからアイラちゃんはもうすぐ4歳になります。

アイラちゃんは、保健所に持ち込まれた2006年7月の時点で約2ヶ月ということでした。
このため、推定の誕生日は2006年4月の終わりくらいから5月半ばくらいまでなのかな~。


さて。


アイラちゃんは保健所に2ヶ月で持ち込まれたいわゆる保護犬です。
これは紛れもない事実。
わたしはこれを隠しもしないし、逆に誇張する気もありません。

ところが、実はこんなことがありました。

・・・・・

昨年、意図せずキャバリアの飼主の団体さんにお会いしたことがあります。
みなさんとかわるがわるワンコの写真を撮ったり、撮られたりをしている間、
後ろのほうでこんなことを言われているのが聞こえてしまいました。

「あぁ、あのランキング上位の保護犬の子か。」
「保護犬だと注目集めるからいいよね。かわいそうだからランキング上がるよ。」
「でも、血統書ないんだしキャバリアかどうかってわかんないんじゃないの?」
「一応キャバリアって言ってるからそうことになってるけど、どうなんでしょうね。」

おじさん二人と女の人の声。


キャバリアのブログランキングのプレッシャーに翻弄されている人たちが
ちょっときついことを言ってるだけかなー・・・。

とりあえず、地獄耳ですみません(笑)

でも、わざと聞こえるように言ってたのかもしれないな。しっかり聞こえたし。
昔からのキャバリアブログのコミュニティに突然入ってきて、
新参者が・・・って、ムカつかれているのかな。
年配の人たちが多かったように思ったのですが、意外と・・・以下自粛です。


あまりにも驚いたので、家に帰ってすぐにあることをしました。


実はその頃、このブログをブログ村の『キャバリアランキング』と『保護犬ランキング』の
二つに登録をしていたのですが、あのヒソヒソ話を聞いてしまい、びっくりしたので・・・。



即、保護犬ランキングの登録を抹消し、
キャバリアランキングオンリーの登録に変更しました(爆)

*そうすると、余計にキャバリアランキングでの順位が上がっちゃうんです(笑)

ごめんなさいね~。

誤解させていたかもしれませんが、
我が家の赤ちゃんは正真正銘キャバリアなんです。
我が家の愛犬、キャバリアなんです。

という気持ちで。



2010_0410_5.jpg
アイラ 「いくよ~。」


我が家のアイラちゃんは、元保護犬ですけど今は我が家の大切な家族。
そして、アイラちゃんは我が家にたくさんの幸せを運んできてくれています。

アイラちゃんを迎えようと思った際、我が家は「かわいそうだから」
という理由で迎えたのではありません。
単純に、我が家に笑顔をもたらしてくれる家族が欲しかったからです。

ただ、それだけ。家族が欲しかったから。

我が家に新しい家族を・・・・そのワンコを迎える手段をどうするか。
そのひとつとして、「保護犬」というものは我が家では選択肢に昔からずっとあり、
今回はたまたま出会ったアイラちゃんをお迎えすることになりました。

ドッグシェルターさんには、「キャバリアを良く知っているお宅にアイラをお願いしたい」
と言われて、複数の応募者の中から我が家をアイラちゃんの里親として選んでいただきました。


2010_0410_6.jpg
アイラ 「はぁ~、今日もよく歩いた。」


元保護犬のアイラちゃんと我が家の生活をブログで公表していますが・・・。

保護犬だとおかしいですか?特殊に見えます?
血統書がないとキャバリアと言ってはいけませんか?

アイラちゃんはバリッバリのキャバリアちゃんですよ~。
だから私はキャバリアとしてアイラちゃんをこれからも育てます。

アイラちゃんは我が家にたくさんの笑顔と幸せを運んでくれています。
赤ちゃんの頃から一緒に暮らしていなくたって。
血統書がなくたって。



2010_0410_7.jpg
アイラ 「おおっ?」


私はブログをこれからも書きます。
そして、キャバリアカテゴリーのランキングにも参加しつづけます。


ペットを迎える際の選択肢として、ペットショップ、ブリーダー、そして
保護犬もあるということが愛犬家に理解され、普通の選択肢であるという
認識がされますように。

それだけを願っています。


2010_0410_8.jpg
アイラ 「アイラはキャバリア!」


そして、ランキングのやっかみがあったとしても、保護犬ということに対して
偏見的な言葉を吐く人がいなくなることを願っています。

キャバリアランキングに保護犬がいることが普通のことと思われるように。



保護犬を家族として迎えることが普通のことになりますように。





にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ブログランキングに参加中です。クリック1票お願いします!
  1. 2010/04/11(日) 05:51:03|
  2. 毎日のこと
  3. | コメント:16
<<アイラちゃんが一番好きなこと | ホーム | 仲良しのお友だち>>

コメント

おはようございます
昨年のブログを読んだときに「あれ、何あったのかな?」と思ったのですが、そういうことだったのですね!
血統書ってそんなに必要なものなのかな~っていつも思うんです!
まぁ、ブリーダーさんにとっては血筋を示すことで何らかの意味がついてくるのでしょうけど、家族として暮らし、まして去勢や避妊をしてしまう場合、血統書はあまり意味を持たないって思ってしまうのです。
我が家には猫が2匹と犬が1匹います。猫はベンガルキャットの聖(ひじり)というちょっとお高い猫と、捨て猫だった茶トラの聖(ひかり)、犬はキャバリアの聖(あきら)です。
血統書はベンガルとキャバリアが持ってますが…どこかに仕舞いこんだままで日々の生活の中で見ることも、必要となることもありませんよぉ~っ!

保護犬、保護猫の存在、それ以前に私達人間の身勝手で保健所に持ち込まれ殺処分になっていく犬猫たちの現状を多くの人に知ってもらいたい!そして1匹でも多くの犬猫に幸せになって欲しいと願ってます。
本題からズレて長々のコメント、ごめんなさいね。。。ちょっと熱くなってしまいました。。。
  1. URL |
  2. 2010/04/11(日) 09:07:06 |
  3. shachi&3聖 #
  4. [ 編集 ]

なるほど。

アイラちゃんはこのブログを拝見させていただいていると本当にどんなキャバリアちゃん
ともひけをとらないまさにかわいいかわいいキャバリアちゃんでとってもかわいがられていて、
愛されていて、そこに血統書があるかどうかなんて関係ないですよね。
ワンちゃんを迎えることの方法として保護犬ということが特殊なことと考えている人たちがいて
なんやかブログで保護犬のこととかいつでも里親募集中のリンクを載せていたりするけど
それってどういう態度なんだろう。
でも本当にしなきゃいけないことってきちんと理解することなんですよね。
アイラちゃんがランキングにいることは本当にうれしいことだし、私もこれからも応援し続けます。
私はキャバリアランキングが好きで毎日たくさん見ているけどいろいろ感じることもあって
今日はああそうか、って感じがしました。
アイラちゃんは立派なキャバリアでアイラねえさんの家の愛犬。
そこに違いはまったくないはずです。
  1. URL |
  2. 2010/04/11(日) 12:26:48 |
  3. プリンママ #
  4. [ 編集 ]

アイラちゃんはキャバリア界のアイドルよ

アイラちゃん、立派なキャバリアちゃんです。
そしてこのブログをみていればどんなにアイラちゃんのご家族がみんなアイラちゃんを愛しているか
それはよくわかります。
いろんなねたみとかあるんだろうと思いますが、だってこのブログ面白いですもの。
応援している人たくさんいますよ。だからこそランキングも上位ですよね。
こうしてアイラちゃんの普段のたのしい生活がブログで紹介されていることで
私自身もよくしらなかった保護犬や保健所のこととってもよくわかるようになってきました。
自然と保護犬のニュース見るようになったりとか募金もしてみたりしてる。
すごくいい影響があると思います。
これからもアイラちゃんの幸せな生活、そして楽しい生活どんどん紹介してくださいね。
それ自体がいいことにつながってると思います。
アイラちゃんだけでなくアイラちゃんとおなじ境遇にある犬たち。
みんなが幸せになれるように。

毎日のようにオフ会オフ会オフ会っていうのを見てると、膝に犬のせて食事して
とかいうのってなんだかなーと思ってちょっとなーと思う飼い主さんいます。
犬にとってはぜんぜん楽しくないと思うんですけどね。
逆にかわいそうに思っちゃう。飼い主がおしゃべりで楽しんでるだけですから。

だからアイラちゃんのおうちみたいにのんびり毎日している雰囲気が大好きです。

みんなで応援してます!
  1. URL |
  2. 2010/04/11(日) 18:38:06 |
  3. ルルベール #
  4. [ 編集 ]

初めまして!

最近よく見させていただいてました。
いつも爆笑、というか笑いがこみあげてしまって、うちのキャバリアと比較したり参考にさせてもらったりちています。

保護犬、ということで嫌な思いをされてしまったのですね。残念なことです。
我が家も保護犬を迎えたかったのですが、共働きなので留守番がやや長いので審査を通らなかったようです。
それでペットショップで売れ残り、『sale中』とかかれ、一番愛想のないキャバリアを迎えました。
キャバリアを飼うのは初めてだったのですが、こんなに幸せな気分にさせてもらえるとは思いませんでした。
もちろんアイラちゃんの笑顔にも癒されますし、アイラちゃんがどれだけ愛され、ご家族を愛しているかがすごく伝わるブログですよ♪

血統書にこだわったり、アイラちゃんやご家族のことを妬んでるような発言をする人たちがどういった考えを持って保護活動をしているか理解できませんが、そんなことよりもアイラちゃんの笑顔に答えはあるんじゃないかと思います。

キャバリアを家族に迎えた先輩としてこれからもたくさんアイラちゃんの笑顔を教えてほしいと願ってます。
元保護犬もこんなに幸せになってるんだよ~、と私も知り合いには伝えています。
頑張ってください。微力ながら応援しています。
  1. URL |
  2. 2010/04/11(日) 22:03:44 |
  3. ともっち #
  4. [ 編集 ]

ブログのランキングやっかみって、色々あるんですねぇ~。
アイラちゃんは、どっから見てもキャバリアだと思いますし、
保護犬だろうと何であろうと今が幸せなのが、アイラちゃんの表情の
移り変わりで良く伝わってきますよ♪

ネットに載せる以上、色んな人の色んな考えがあるって良く分かった気がします。。。
わんこにお洋服着せてたら、「動物に洋服着せるなんて!」って思う人も
居るだろうし、わんこにおやつを与えていたら、「動物におやつだなんて!」っていう人も。
わんこと一緒に寝ていれば、「犬なんかと寝てるんですか?!」って言われたこともある私。
「犬と一緒の食べ物屋とかホテルとか死んでも行きたくないよ!汚いっ!」って
言われたこともあります。。。。。

人間って、大変だなぁ。。。。って思います・・・・

でもね、これはいっつも思うことです!
姉さんのお家の仔になって、本当に良かったね、アイラちゃん♪
これからも、ずっと楽しみにしてますよ~
  1. URL |
  2. 2010/04/11(日) 22:57:00 |
  3. ベッキーママ #
  4. [ 編集 ]

はじめまして

いつもブログ楽しんで拝見しています。
私は、「犬占い」で「キャバリア」だったもので、「キャバリアってどんな性格かいな~?」と検索していたら、こちらのブログに辿り着いたキャバリア初心者です。ぺーぺーです。

私は、アイラちゃんのブログを見ていると、気持ちが和らいで、
私もこんな感じなのかなって幸せになります♪

血統書について・・・
私の実家では、母がヨーキーを繁殖していますが、、、
私は、ワンコが幸せに暮らしていたらいい、血統書は紙きれだと思っています。
うちから育っていった子たちが、元気に暮らしている話を飼い主さんから聞くと、
涙が出るくらい嬉しいんです。
ワンコが幸せなら、本当のところ血統は関係ないです。

ブログに書かれていた、そういった考えの方がいると思うと、悲しいですね。
ワンコを悲しませてしまう一部の人間と紙一重だと思うのです。


どうか、気にしないでください。

アイラちゃんが幸せになったことは、
このブログを見ている人たちをも幸せにしてくれたのだから。


では、また遊びにきます。

P.S.最近小学生は突撃してこないのでしょうか?^^
  1. URL |
  2. 2010/04/12(月) 00:58:35 |
  3. aya #
  4. [ 編集 ]

そうそうっ!

こんにちは(^^)

血統書なんて、そんなものはいくらでも偽造されたものが出回っているくらい、簡単に
発行されちゃうんですよ。
だから、重い病気を持った子達だって、血統書が発行されちゃうんですよね。
(こんなこと書くと、また文句言ってくるヒトいるのかな。。。笑)

私もね、ラムのこと、『自分の犬の事、体が弱い、って言ってる。』
だなんて言われたことありますよ。

体が弱い犬、病気を持った犬、保護施設から家族に迎えられた犬。。。
『そんなこといちいち言うアンタこそ、犬を飼う資格なんてない!』
って、思いっきり言ってやりたいですけどね、私は。

またこんなこと書いて、批判でもされたら、その時は、このコメント
削除してくださいね~(^^)/
  1. URL |
  2. 2010/04/12(月) 01:31:55 |
  3. 紫音 #
  4. [ 編集 ]

ひどいですね
そのオッサンと女
保護犬ランキングだって、保護犬を広めるためにですよね
それを、売り物にしてると思われるのッテ、心外ですね
その人たちは、ランキングのために犬を飼ってるのかしらと疑ってしまいます。

保護犬ッテ、意外と日本では知られてないから、びっくりします。
私も保護犬が居ますよ運動してます。仲のいい友達も、次に飼うときは、買わないで保護犬にすると言って、またその友人にも広めてくれてます。

アイラチャンとおねえさんは、その広め運動にとても大きな力になってると思うので、そのような中傷に負けず、毎日楽しく過ごしてくださいね
  1. URL |
  2. 2010/04/12(月) 10:18:10 |
  3. ララ #
  4. [ 編集 ]

345: shachi&3聖さんへ

shachi&3聖さん、こんにちは!

どうもありがとうございます!
3聖ママさんのお宅も保護猫ちゃんがいらっしゃるんですよね。
猫ちゃんの場合すぐにさっ処分です。
うちの妹の家も、先日保護猫を引き取りましたよ。
今、ラグドールのお姉ちゃんと、保護猫のミックスの弟の2匹飼いをしていますよ~。

私自身、当たり前ですが血統書とか全然気にしていません。
そういうのを重んじていたら、私じゃない~。(笑)
でもですね、わたしがムカつくのは、あのイベントにいた人たちって
本当に血統書がどうのとかを気にしているんじゃなくて、
ランキングのねたみを言うために、「アイラは保護犬のクセに」
ってせせら笑っていたんです

キャバリアランキングの不満を保護犬と絡めて仲間内で中傷して笑う、
そういう本当に心の汚い人たちなんだなーって思っています。
また、いい歳して世界がとっても狭いくて、ブログとオフ会が
人生すべてなのかなって思いました。正直な感想です。
  1. URL |
  2. 2010/04/13(火) 01:27:41 |
  3. アイラのねえさん #
  4. [ 編集 ]

345: プリンママさんへ

プリンママさん、こんにちは!

どうもありがとうございます~。
あ、でも、誤解のないようにお願いしたいのは、私はこの件について
傷ついたとか、どうのっていうのはないんです。
ただ、今回、言いたかったのは、元保護犬がランキングにいることが
普通の世界になればいいな。そういうことを言いたくてこのエピソードを
持ち出しました!

応援ありがとうございます!
これからもよろしくお願いいたします!!
  1. URL |
  2. 2010/04/13(火) 01:35:19 |
  3. アイラのねえさん #
  4. [ 編集 ]

345: ルルベールさんへ

ルルベールさん、こんにちは!

どうもありがとうございます。
ハイ、我が家、アイラちゃんを本当に可愛がっています。
そして、キャバリアとして、様々な体調面の心配もしています。
保護犬への募金、わたしもしてます。
少しでも助けになればいいなと思っています。

保護犬が普通にランキングにいるような感じ、いいと思うんですけど
あのスーパードッグカーニバルにいた人達にとっては、許せないし、
仲間で集まったらあざ笑う都合の良い対象だったのかな(笑)

いつも応援有難うございます。
これからもがんばります!!!

ルルベールさんにはほんとに勇気づけられます!
  1. URL |
  2. 2010/04/13(火) 01:45:01 |
  3. アイラのねえさん #
  4. [ 編集 ]

345: ともっちさんへ

ともっちさん、こんにちは!

このブログを見てくださって有難うございます!
そうなんですよね、保護犬の迎え入れはかなりハードル高い場合があるらしいですね。
でも、ともっちさんのように、ワンコを迎え入れるときに当たり前に『保護犬』
という選択肢があること、これが重要なんだと思います。
知らない人がたくさんいるし、保護犬ってすごく特殊だと思っている人もいる。
我が家のように、そんなプロ級に犬の操りがうまい人、でなくても、毎日楽しく
アイラちゃんと暮らせる。
こういうことをみんなに知って欲しいし、次にワンコをお迎えするときに
保護犬が選択肢に入って欲しいですね!そして、偏見を持たれることがないように。

応援どうもありがとうございます!
  1. URL |
  2. 2010/04/13(火) 01:51:47 |
  3. アイラのねえさん #
  4. [ 編集 ]

345: ベッキーママさんへ

ベッキーママさん、こんにちは!

ランキングって色々あるんですねー、ほんとに。
私はブログやり始めたときに面白そうだから登録しただけなんだけど(笑)
そうじゃない人達もいるってことなのでしょうか~。

ただ、誤解して欲しくないのは、わたしは別にあんなこと言われても
ヘーキです。だって、私があの人達をうらやむことも、ねたむことも
なんにもないので・・・。(笑)

ただ、わたしがいいたかったのは、
ランキングに保護犬が普通にいて、犬を迎える際保護犬という選択肢が普通にある
そういう風になればいいなと思って、あの面白いエピソードを引っ張ってきただけなので
ご心配なさらないでくださいね!!
  1. URL |
  2. 2010/04/13(火) 02:00:52 |
  3. アイラのねえさん #
  4. [ 編集 ]

345: ayaさんへ

ayaさん、こんにちは!

はじめまして~!コメントどうもありがとうございます。
犬占いって、キャバリアもあるんですか!知りませんでした!あとでやってみようかな。
キャバリアの性格だと・・・どんな感じなんだろう!!(笑)おっとりさんかな?

血統書を気にする人たちって何が楽しくて犬飼ってるんだろう。
そう思います。
目の前にいる自分のワンコじゃないのかなと思いますよね。
お母様のおっしゃること、ほんとにそうですよね。

私、アイラ坊の血統のことを何か言われてもぜんぜんへーきなんですが
許せなかったのは、ブログランキングのことを言いたいためにアイラ坊のことを
持ち出したことです。

でも、本当に、自分のワンコそのものをきちんと見て、毎日幸せな生活を送る
こういうことができている人であればそんなこといわないだろうなと思いますよね。



小学生!!!

ちょっと前まで、しょっちゅう来ていたのですが、新学年になったら
忘れちゃったみたいです!(笑)ぜんぜん来てくれません!

ただ、アイラ坊は覚えているようです。
最近小学1年生が集団登校をするために、いろんなところに少人数で固まって立っている
のですが、アイラ坊はあの小学生のお友だちのように遊んでくれると思って
うさぎのように跳ねて近づいていきます。お散歩が時間かかる~~~~。
  1. URL |
  2. 2010/04/13(火) 02:08:37 |
  3. アイラのねえさん #
  4. [ 編集 ]

345: 紫音さんへ

紫音さん、こんにちは!

血統書はそうですよね。結局、紙ですものね。
ものすごく血統を気にしている方は、べつにいいと思いますけど
それを、ランキングの文句言うためにアイラ坊を持ち出すような
心のぐちゃぐちゃに汚い、頭の中がスカッスカの、ハゲが嫌いです。

紫音さん、うちの前のワンコ、すんごい体弱くて手術を何度もしたし
アレルギーひどくて毛がはげてたし、若年性白内障だったし、
デブだったし、それでも可愛くて可愛くて仕方なかったですよ。
うちの子、体が弱かったです。(笑)
赤ちゃんのとき、流動食しか食べられなくて、それで1年くらい過ごしたんですよ~。
  1. URL |
  2. 2010/04/13(火) 02:13:53 |
  3. アイラのねえさん #
  4. [ 編集 ]

345: ララさんへ

ララさん、こんにちは!

きっとその人たち、私が「保護犬ランキング」から撤退しちゃったのを見て
余計にムカついたと思うんですよ(笑)
その分、キャバリアランキングのポイントが増えて
ランキングが上がったからから(笑)

でも、どうしてそんなこと気にするのか、不思議ーと思いました。

保護犬という選択肢が普通に犬を飼うときにあがるように。

殺処分ゼロとか、行政のやり方をどうのとか、そういうのは別の話で
飼主さんたちが意識を変えること。
これが一番の近道だと思っています!!!

がんばりましょう!!!!!!!
  1. URL |
  2. 2010/04/13(火) 02:18:09 |
  3. アイラのねえさん #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アイラのねえさん

Author:アイラのねえさん
キャバリアの女の子、アイラちゃんが、キャバリア大好きの我が家に2009年5月1日にやってきました。

ロケーション: 東京都

アイラちゃん: キャバリアの女の子。2006年5月ごろ生まれ。保健所でふれあい犬として2年間活動。2009年5月より、普通のお家で楽しく生活することになりました。現在5.3キロ。

ねえさん: アイラ『ママ』とか呼ばれることを断固拒否中のブログ作者。写真を撮るのが超絶にヘタ。

ちぃねえさん: ねえさんの妹で既婚者、よく実家である我が家で昼寝をしている。

おばあちゃん: ねえさんとちぃねえさんの母。歴代ワンコに対し『わたしはママじゃなくておばあちゃんよ』と名乗ることがラクに生きるコツらしい。

アイラちゃんのお姉ちゃん、お兄ちゃん
シェリル ♀ キャバリア:  天国にいます
カイル ♂ キャバリア:  天国にいます

クリック1票お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

あしあと

おきてがみ

気になるトラコミュ

・ キャバリア
・ キャバリア大好き
・ 愛犬、ワンちゃん、イヌ、いぬ
・ 愛犬とお出かけ
・ 犬と暮らす生活
・ デジタル一眼で可愛くわんこを撮ろう

ありがとう!


DOG SHELTER
アイラちゃんはDog Shelterさんのお世話になりました。


すももとジジのあずかり日記
アイラちゃんの一時預かりをされていたご家庭です。 パパさん、ママさん、そして、すももちゃん、ジジちゃんが、アイラちゃんにたくさんのことを教えてくれました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
はじめまして (1)
毎日のこと (457)
アイラちゃんと旅行 (48)
アイラちゃんとお出かけ&お食事 (46)
誰でも参加できるキャバリアオフ会 (11)
お知らせ (3)
キャバリアグッズ (1)
アイラのグッズ (1)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

みんなのわんこ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

現在の閲覧者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アイラのなう!

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。