アイラちゃんと新生活

生後2ヶ月から 2歳半まで保護センターで過ごしたキャバリアの女の子、アイラちゃんと我が家の新生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ブログランキングに参加中です。クリック1票お願いします!
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪とペットロス

東京で雪が降った~。


2010_0201_1.jpg
積もってる~。


最近は東京では雪って本当に珍しくなりました。
子供のころは、冬になるとたくさん降った雪でよく遊んだよ。
雪だるま作ったり、カマクラ作ったりできたくらいたくさん降った。


2010_0201_2.jpg
超豆雪だるま


我が家の先代ワンコたちが亡くなった日は、みんななぜか雪の日。
いつしか我が家では、雪が降ると先代のワンコたちを思い出して悲しい気持ちになります。
克服できずにいたペットロス、あの逃れられない不安な気持ちがまたよみがえります。

だから雪が珍しくなったことが、少しありがたくも思います。


2010_0201_5.jpg
水分が多いベタ雪


最初に飼ったワンコが亡くなったとき、あまりの悲しさに家族皆立ち直れずにいました。
時が経っても、経っても、解決にはならないような気がしました。

もっともっとたくさん抱っこしてあげればよかった。
もっともっと一緒に遊んであげればよかった。
あの時ああしていたら死ななかったかもしれない。

初めて経験したペットロス。
ワンコの寿命は自分達よりもずっと短いことが頭でわかっていても
その死を受け入れることがとても難しかった。
人間の死とは違う感覚がずっと心にまとわりついて、立ち直れませんでした。
人間にはその人なりの人生があるけれど、
ワンコの犬生は自分達飼主次第だから。
ワンコだけど家族。
長年暮らせば愛情は深まるけれど、いつまで経っても
頼るものは自分達だけしかいない赤ちゃんのような存在。


ワンコを長年飼っている人から、

「ペットロスは克服なんかできるもんじゃないし、する必要はないのよ。
ワンコとの暮らしはいくら楽しく過ごしたって、あとになると後悔ばかり残ってしまう。
だから、また別のワンコを迎え入れて忙しくなるしかないって私は気がついた。」

と言われた。そうなの?それっていいの?と思った。
亡くなったワンコへの罪悪感を感じて新しいワンコを迎えられないと思った。
亡くなったワンコを思えば、後悔、後悔しか思い浮かばなかった。


2010_0201_3.jpg
アイラぼんは雪なんておかまいなしに就寝中


けれど、ひょんなことから我が家にまたキャバリアの赤ちゃんが来た。
また新しいワンコを迎えることは、ずるいことなんじゃないかとうしろめたい気持ちでいた。
けれど、赤ちゃんキャバリアを育てるうちに、家族には笑顔が戻り、そして、いつしか後悔ではなく、
亡くなったワンコとの楽しい思い出を話しできるようになった。


2010_0201_4.jpg
アイラぼんは現在3歳8ヶ月


そんな経験を重ねて我が家には今、アイラちゃんが居ます。
アイラちゃんが我が家にやってきたのは、先代のワンコが亡くなってから2年くらい。


2010_0201_6.jpg
アイラぼんは赤ちゃんのような気がするけど、もう4歳になるんだよなぁ~。


アイラちゃんの前は長期間ワンコを迎えなかったけど、やっぱりペットロスは克服なんてできなかったよ。
すんません。
それと、お年寄りなんて言ったらぶっとばされるかもしれないけど、
母みたいなお年寄りはずっと家に居ることもあって、相当な打撃になってしまうので、
早めにワンちゃん迎えてあげたほうがいいのかもと思う。


今日はおばあちゃんがお出かけなので、私は家で仕事をしている。
(我が家はアイラちゃんを3時間以上お留守番はさせないことにしてます)

でも、実は、ねえさん昨日の夜中から感染性胃腸炎(ノロ)らしきものを発症している。
こんな日になんとタイミングのよいことだ。
体が痛いのであまりあそんであげられない。
ほんとは、雪の中でアイラぼんと遊びたかったんだけどな。

口と下から水鉄砲噴射が続いているので今日はおとなしくしていようと思う。

ポカリを抱えて。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ブログランキングに参加中です。クリック1票お願いします!
  1. 2010/02/02(火) 12:57:12|
  2. 毎日のこと
  3. | コメント:4
<<あえてこの件について語る | ホーム | 「アイラちゃんと新生活」事件簿>>

コメント

ねえさん!大丈夫ですか?!
そんな辛い状況でブログをアップするねえさんの心意気に感動です!v-406
ポカリは点滴と同じような成分らしいですね。
た~っぷり飲んでください!!!

ペットロス・・・
実家でシーズーが亡くなった時の事は
感傷的に思い出さないようにしています。
2頭いても後悔するしペットロスにならないはずがないので
少しでも後悔しないよう、今ここで抱っこして!と甘えてるエルメも
蹄をかじってるラデュレも、大事に大事にしたいと思っています。
「その時」まで一緒にいるためには、こちらも元気でいないと、と思います。
なのでねえさん、アイラちゃんのためにも
どうぞゆっくり静養して下さいv-282
  1. URL |
  2. 2010/02/02(火) 14:48:13 |
  3. エルメママ #
  4. [ 編集 ]

ねえさん大丈夫ですか?
口と下からかぁ・・・大丈夫なわけないですよねe-263
ねえさんの方も寒暖の差が激しいでしょうから、温かくしてゆっくり休んで下さいねv-22

NoaHに温かいお祝いの言葉、ありがとうございましたe-454
相変わらずな子ですが・・・これからも宜しくお願いしますe-319

私は生まれた時から犬と猫に囲まれて育ちましたが、やはりあの感情は克服できるものではないです。
新たな家族をお迎えして先代ワンコへの思いが薄れるのではなく、穏やかになるというか・・・
上手く言えませんが、後悔の気持ちよりもありがとうの気持ちに変わっていくような感覚です。
  1. URL |
  2. 2010/02/02(火) 16:37:43 |
  3. NoaH #
  4. [ 編集 ]

大丈夫ですか?

ねぇさん、「ノロウィルス」だと思います。まずは、「水分補給」ですよ。
それと、「安静」です。

ねぇさんの苦手な「雪」になってしまいましたね・・・
「ペットロス・先代への想いは克服できないけれど・・・」

でも、アイラちゃんの為に、生きるが、今、私達が、
「先代から、いろいろと教わったお返し」なはず。
私は、そう、想って、今は、「心の中にさくらへの想い」
そして、あゆむと生きています。
上手に、伝えられなくて、ごめんね・・・

  1. URL |
  2. 2010/02/02(火) 18:11:11 |
  3. あんず #
  4. [ 編集 ]

ねえさん、大丈夫かな!?
ブログアップした時間からするともう落ち着いた頃かもしれないけど
ポカリは確かにオススメなんですが、
もし味的に嫌でなかったら
半分水で薄めて飲んだほうがいいですよ!
糖分が多いので、半分でちょうどいいんです。
内科医と小児科医が言っていたので間違いないかと。


ペットロスは克服できるものではないですよね。
私も先代犬ランを亡くしてから
凛を迎える気になるまでに1年半かかりました。
そして、凛がきてからやっと
柴ワンコを見ても涙が出なくなりました。
笑顔で触れるようにもなりました。
凛のおかげです。


↓の記事のアイラちゃんを見てうちのとーちゃんが
萌え萌えにもだえてました~。
・・・ちょっと気持ち悪いおっさんの気配を感じたなら
それはきっと、うちのとーちゃんだと思われ。。。






  1. URL |
  2. 2010/02/02(火) 23:36:09 |
  3. りんママ #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アイラのねえさん

Author:アイラのねえさん
キャバリアの女の子、アイラちゃんが、キャバリア大好きの我が家に2009年5月1日にやってきました。

ロケーション: 東京都

アイラちゃん: キャバリアの女の子。2006年5月ごろ生まれ。保健所でふれあい犬として2年間活動。2009年5月より、普通のお家で楽しく生活することになりました。現在5.3キロ。

ねえさん: アイラ『ママ』とか呼ばれることを断固拒否中のブログ作者。写真を撮るのが超絶にヘタ。

ちぃねえさん: ねえさんの妹で既婚者、よく実家である我が家で昼寝をしている。

おばあちゃん: ねえさんとちぃねえさんの母。歴代ワンコに対し『わたしはママじゃなくておばあちゃんよ』と名乗ることがラクに生きるコツらしい。

アイラちゃんのお姉ちゃん、お兄ちゃん
シェリル ♀ キャバリア:  天国にいます
カイル ♂ キャバリア:  天国にいます

クリック1票お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

あしあと

おきてがみ

気になるトラコミュ

・ キャバリア
・ キャバリア大好き
・ 愛犬、ワンちゃん、イヌ、いぬ
・ 愛犬とお出かけ
・ 犬と暮らす生活
・ デジタル一眼で可愛くわんこを撮ろう

ありがとう!


DOG SHELTER
アイラちゃんはDog Shelterさんのお世話になりました。


すももとジジのあずかり日記
アイラちゃんの一時預かりをされていたご家庭です。 パパさん、ママさん、そして、すももちゃん、ジジちゃんが、アイラちゃんにたくさんのことを教えてくれました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
はじめまして (1)
毎日のこと (457)
アイラちゃんと旅行 (48)
アイラちゃんとお出かけ&お食事 (46)
誰でも参加できるキャバリアオフ会 (11)
お知らせ (3)
キャバリアグッズ (1)
アイラのグッズ (1)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

みんなのわんこ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

現在の閲覧者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アイラのなう!

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。